[ レシピ]煎茶のミューズリー

ミューズリーとは、もともとスイス人の医師によって開発された療養食です。一般的には麦やナッツ、果物、牛乳、ヨーグルトなどを混ぜて作られます。加糖してオーブンで焼いて作るグラノーラと違い、生の状態で食べるため独特の素朴さがあり、私たちの「TEA-Chef」の繊細な香りが良く合います。

材料<2〜3人分>

  • TEA-chef  1g
  • ミューズリー 100g
  • リンゴジュース 150g
  • ヨーグルト(無糖) 150g
  • ラズベリー、ブルーベリー、薄く切ったリンゴなど お好みで

作り方

  1. ミューズリーにリンゴジュースとヨーグルトを加え、よく混ぜ合わせる。
  2. TEA-chefを入れ、さらに混ぜ合わせる。
  3. 清潔な密閉容器に入れ、一晩冷蔵庫で寝かせる。
  4. 翌朝、好みでTEA-chef(分量外)を振りかけたり、フルーツをトッピングしたりしていただく。

You May Also Like