急須の茶渋取りの使い方

おいしいお茶を飲むためには、定期的な急須のお掃除が必要です。

1か月に1回程度行うようにすると、いつでも清潔な状態を保てます。

冷茶をたくさん飲む夏のうちに、急須のお掃除をして秋に備えましょう。

MYEの「急須の茶渋取り」を使って、急須にこびりついた茶葉や茶渋をきれいにする方法をご説明します。

【用意するもの】

  • 急須
  • 40〜50℃のお湯
  • 爪楊枝
  • トレイやお盆など(泡があふれるため)
  • 急須の茶渋取り

【使い方】

  1. 急須に40~50℃に冷ましたお湯をひたひたに入れる。
  2. 茶渋取りを入れる。
  3. つまようじで隙間を作りながら蓋を閉め、誤飲防止のシールを貼る。
  4. 15分〜20分程度待つ。
  5. 急須を水でよくすすぐ。

急須の内部が泡で満たされて、水で洗い流すとこびりついていた汚れがすっかりきれいになりました。

これでまた気持ちよくおいしいお茶を飲むことができます。

急須の茶渋取り(20個入り)

¥1,430 (税込 )

急須の茶渋をとって美味しいお茶を飲む

皆様もぜひお試しください。

You May Also Like